新宮海岸

  • 新宮海岸

    上空から見た新宮海岸

  • 新宮海岸

    弓なりの形をした海岸線

  • 新宮海岸

    新宮海岸から見る相島

  • 新宮海岸

    波の音とすぐ側を飛ぶカモ

  • 新宮海岸

    新宮海岸へ続く道

  • 新宮海岸

    広大な新宮海岸と地球の広さを感じさせる地平線

概要

 新宮海岸は、砂浜や松林などが美しい景観を楽しめる散策コースとして親しまれています。海岸線には歳月を感じさせる松が2キロ以上にわたって植えられています。これは17世紀、当時の福岡藩が植林したもので、海風や砂から作物を守る目的から「楯の松原」と呼ばれました。20万本の松苗を植えたという記録もあり、今も守り継がれています。

注目ポイント

新宮海岸

パラソルのふちと呼ばれる弓なりに続く優美な海岸線

緩やかな弓なりのカーブを描く海岸は、通称”パラソルのふち”とも言われています。海岸一帯の砂浜や砂林、磯崎神社や綿津見神社など、美しい景観と歴史が楽しめる散策コースとしても人気があります。

新宮海岸

夏は海水浴場に

毎年7月上旬から8月末頃まで新宮海水浴として利用ができます。海の家ができ、シャワーやちょっとした飲食もできます。週末にはライフセーバーもいるので、家族連れにも安心して海遊びを楽しめます!

新宮海岸

散策コースとして親しまれる「楯の松原」

新宮海岸は「楯の松原」と呼ばれる松林を抜けた先にあります。「楯の松原」はその美しい景観から散策コースとしても親しまれており、道中には特徴的な形をした松が複数植えられています。散策マップはこちら(新宮navi)をご覧ください。

アクセス

福岡市天神から地下鉄、西鉄貝塚線で約35分。西鉄新宮駅下車徒歩5分。

郵便番号811-0112

電話番号092-963-4567

住所福岡県糟屋郡新宮町大字下府

緯度経度北緯 33.718992度, 東経 130.438705度


外部リンク

参考文献

  1. 新宮町役場,”新宮町ホームページ>新宮町の観光>その他の観光>新宮海岸”,http://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/1,10286,177,274,html.
  2. 産業振興課,”福岡県新宮町 観光パンフレット SHINGU”,新宮町役場.
  3. 新宮町,”観光パンフレット”,http://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/1,6550,c,html/6550/20160407-092021.pdf.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です