剣神社

  • 剣神社

    階段を上ると見えてくる剣神社

  • 剣神社

    剣神社へ向かう途中の道

  • 剣神社

    草道を抜けるとそびえ立つ剣神社

  • 剣神社

    森の中にひっそりと建つ剣神社

  • 剣神社

    剣を祀っている剣神社

概要

 剣神社は、島の東の海岸近くに位置しています。明治の初めごろに島民が丸烏山のふもとを開墾していたら、多数の刀剣が出土したので、それを御神体として神社を建てたと伝えられています。「窟観音濫觴」に「或書円筑前阿部の嶋は往古阿部宗任奥州を去りて此島に忍居せしを附会して世に阿部嶋と云ふ…」とあります。島ではこの安倍宗任が戦をやめ剣を埋めていたのが出土したのではないかといい伝えられています。剣神社の日籠りは九月八日で、戦前は船で神社前の浜に行き、参拝後海岸でにぎやかに会食をしていました。今は参拝する人も少なく、日籠りもごく一部の人だけとなりました。

注目ポイント

剣神社付近の看板

草道を抜けた先にある剣神社

日蒙供養塔と剣神社で分かれ道があり、これを左手に進み、階段を上がると剣神社が見えてきます。少し休憩がてらに剣神社へよってみてはいかかでしょうか?

剣神社

明治時代に出土した刀剣を祀っている!

剣神社では明治時代のものと思われる多数の剣を祀っています。どんな剣がここに眠っているのか、一体どれくらいの剣があるのか想像してみてください。

剣神社付近の海

剣神社を見た後は海を眺めよう!

剣神社の南側では海を一望できるスポットがあります!そこには海のお地蔵様があり、そこから眺める事の出来る景色は絶景で相島を歩き回った疲れを癒してくれます!剣神社に訪れた際にはぜひ見に行きましょう!

アクセス

剣神社は、島の東側に位置しており、相島積石塚群のすぐ近くにあります。

移動時間相島渡船待合所より徒歩20分

郵便番号811-0118

住所福岡県糟屋郡新宮町相島

緯度経度北緯 33.760343度, 東経 130.375636度

特記事項足元が悪い場所ありますのでお気を付けください。


外部リンク

参考文献

  1. 新宮町誌編集委員会,”新宮町誌”,新宮町役場,pp.944,1997/01/11.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です